■スマホゲーを作りたいUnityエンジニア(仮)の個人サイトです■


― 更新履歴 ―
■2017/05/28
1週間制作ミニゲーム『KUSO ROLLING』を公開


 過去ログ


■ 昔の日記 ■
【2017年】

【2016年】
10 11 12
【2015年】
10 11 12
【2014年】
10 11 12
【2013年】
10 11 12
【2012年】
10 11 12
【2011年】
10 11 12
【2010年】
10 11 12
【2009年】
9 10 11 12
【2008年】
1 2 3 4 5 10 11 12
【2007年】
10 11 12
【2006年】
6 7 8 9 10 11 12
【2005年】
10 11 12
【2004年】
10 11 12
【2003年】
10 11 12
【2002年】
10 11 12
【2001年】
10 11 12
※リンクなしはデータ紛失中
※古い記事はほぼ画像なしです


スマホアプリ第一弾2017年内公開目標まで

5月29日 月曜日
※今週は日記のアップと返信などが午後6時頃になります

日記

ゲームジャム、最終的に前回の倍近い投稿があった模様。すごすぎる。
全部遊びきるのは難しそうなので、気になったものから遊んでいく方向で。

そしてぼちぼちアプリ制作も再開。
タイトルロゴのデザインを考え始めたりなど。
UIとかのデザインはほとんど借り物ですが、タイトルロゴは作るしかないですからね。

ARMS体験会

結局昨日の深夜3時も参加して、6回中5回参加してるというヘビープレイヤーになってました。
今から来週が待ち遠しいです。(^q^)

5月28日 日曜日

Unity1週間ゲームジャム


無事公開されました!
内容はだいたいいつものスコアアタック系のミニゲームです。
前回よりは取っつきやすいと思うので、お試しください。

そして、今回のゲームジャムに投稿された数はなんと、144作品!!
凄まじい投稿数だったフリゲ展夏が確か124作品だったと思うけど、それを更に上回って来ました。
毎日1本遊んでも4ヶ月以上かかるってヤバすぎる。(笑
全部やれるかわからないですが、ちまちま遊んでいきましょう。

ARMS体験会

正直、こんなにハマるとは思ってなかった。
ほぼ興味なかったけど、期間限定で体験版あると聞いて軽い気持ちでやってみたらドハマリ。
対戦ゲームとしてよく出来てるし、駆け引きとか熱い。
ある程度やると飽きるかもわからないですが、体験会ある限り参加していく方向で。

SRCプレイ感想

上の通り、今日の夜はイベント多すぎ問題だったため、まとめ感想なんかは次回に回させていただく方向で。

5月27日 土曜日

Unity1週間ゲームジャム

6日目。
締め切り1日前ですが、投稿を済ませました。
今回使いまわし部分も多かったので、だいぶ楽してます。(おい
ゲーム的には前回同様スコアアタック系ゲーム。
前回よりは多少取っつきやすくはなってるはず。
こういう避けゲーはわりとよくあるやつですしね。
明日の怒涛の作品公開に震えて眠ろう。

ARMS体験会

スイッチのジャイロ使ってパンチするゲームです。
期間限定で体験版が遊べるとのことで、朝と夜の2回参加。
操作が直感的でなかなかおもろい。
周り見ると結構操作に戸惑ってる人多いみたいだけど、僕はそんなことはなかったです。
そしてそんな操作に戸惑ってるような人達を気持ちよくボコしていくのでした。(外道
しかし、プレイも後半になると上手い人しか残ってなくて、ボコされるのはこちらの方に。
面白かったけど、体動かすからそこそこ疲れるし、体験版だけやって満足しちゃうパターンかも。

アプリレビュー


ブロックくずリス 無料
ios
掲載日:2017/05/27
ジャンル:落ちもの系パズル

ブロック崩しをしながら
テトリスもやるという欲張りセット!
新感覚の落ちものパズル!

1週間ゲームジャムからアプリ化!

5月26日 金曜日

Unity1週間ゲームジャム

5日目。
完成が見えて来た風味。
あとは細かいところを煮詰めていく程度なので、明日には完成するでしょう。(フラグ
コワイのはむしろ完成したあと。いったいどれだけの作品が投稿されるのか……。
なにしろ締め切り2日前の今現在で10作品投稿されてますからね。
これ軽く100作品突破するんじゃないですかね。
そうなったら、プレイするの大変すぎるぞ!
まあ、あまりにも多いようだったら全部プレイは諦めますかね。
せっかくだから、できるだけやっていきたいですがー。

5月25日 木曜日

Unity1週間ゲームジャム


はい。すいません、KUSOゲーがシリーズ化してしまいました。
ところにょりさんとか、ハップさんとか、画面デザイン見ただけで、作者が分かるみたいなのはいいなーと思うんですよね。
ちょっとそういうのをやってみたくなったのでした。
あと、デザイン流用できて楽できるのではという狙いもあったり。(おい
ゲームシステムのコアの部分は出来たので、あとはタイムカウントを付けてバランス整えていく段階へ。
ちなみに避けゲーです。転がって来るKUSOを避けるだけ!

5月24日 水曜日

Unity1週間ゲームジャム

3日目。
当初想定していた内容とも1日目に出した進捗動画とも別ものな仕上がりになっていきそうな予感。
今日でやっとの思いで当初想定してたものが組めたんですが、軽く動かしてみると普通に面白くない。(白目
バッサリぼつにして、また別案で作り始めるという。
さすがにこれ以上試行錯誤してるのもあれなので、今できたやつをブラッシュアップしていきます。

5月23日 火曜日

Unity1週間ゲームジャム

2日目。
ゲームの中核になるシステム部分の試行錯誤中。
イマイチしっくり来ないのでもうちょい練り込んでいきましょ。

それにしてもジャムのタグの盛り上がりスゴイ。
普通に第一回の参加者超えそうな雰囲気……?
そうなるとなにが大変かというと、プレイするのが大変なんや。(笑
多いようだったら全部プレイは諦めるかな。
1回目の時はちょうどGWだったしね。

5月22日 月曜日

Unity1週間ゲームジャム

unityroom主催のUnity1週間ゲームジャム、第二回が今日からスタート! お題は『転がる』です!
前回の跳ねるほどの汎用性はなさそうで、ネタ出しに苦戦しつつもなんとか作りたいものがまとまったので制作開始。


本来こういうゲームじゃないですが、動作確認用に。
なんかこの動画、微妙にクレイアニメっぽさがあるのはなぜだ。(笑
今回は前回ほど時間かけずに仕上げたいと思ってます。
目標は土曜日完成&提出。第二回目もがんばるぞい。

5月21日 日曜日

アプリしんちょく


ストーリー部分がやっと進んだ感じです。
これはゲーム開始前に流れるプロローグ部分の一部です。
実際の分量はこれの4倍くらいあるかな。
ゲーム開始前に4分の会話パート……微妙な長さ。
もっと短くしたいところなんだけど、不足なく状況説明しつつ、キャラもある程度掘り下げつつってやってるとどうしても長くなってしまう。
書き出しはやっぱり難しいですね。
最悪スキップしてもらえればいいのでまあ。
ストーリーはあとからいつでも見れるようになってます。

そして、また明日からunity1週間ゲームジャムがはじまる……!
第二回目も一応参加予定で!

5月20日 土曜日

続、ストーリーの話

昨日、けいおん!の話出したけど、そう考えると日常系ってだいぶ異端なジャンルなのかもしれないなぁと思ったりなど。
ストーリーの書き方講座的なものを見ると、日常系ってそのほとんどが当てはまらなかったりする。
キャラクターは強い動機を持って目的を達成しようとする、そこに受けては感動するのだ!的なこと書かれてたりするけど、日常系はそんなものないですよね基本。
ただキャラクターがきゃっきゃうふふうしてるのを眺めて楽しむ。
日常系から学ぶべきことは多いのかもしれない。
いや、僕はそこまで日常系みないし、そんなに好きでもないんですけどね。

アプリレビュー


サムライ地獄 無料
ios Android
掲載日:2017/05/20
ジャンル:タップ連打系放置ゲーム

地獄は地獄でもタップの地獄だ!
ひたすらタップして生還を目指す、
連打系放置ゲーム!

地獄は地獄でもタップの地獄!

5月19日 金曜日

惹き付けるストーリーとは

ストーリーの良し悪しってキャラクターの魅力によるところが8割くらい占めてるんじゃないかなと思ったりなど。
ストーリーの先が知りたくなるのって、今後このキャラがどういう風になるのか見たいっていうところが大きいと思うし。
キャラに魅力がなくて、この先このキャラがどうなっても別にどうでもいいやーってなってしまうと、それで終わってしまう。
多少ストーリー展開に荒があったとしても、キャラが魅力的でこの先どうなるか知りたくなれば、見てもらえるもんだと思うんですよね。
けものフレンズなんかは、ストーリー展開自体はわりと普通なんだけど、キャラ魅力が大きいから、終盤なんかは本気で救われて欲しいと思って本気で応援してしまったものです。
けいおん!とか日常系作品もキャラ魅力だけで成立してると言っても過言ではないと思うし、極論キャラ魅力さえあればストーリー自体はどうでもいいのかもしれない。(おい

5月18日 木曜日

『今しか出来ない』の力

どこかで書いたような気もするけど、この話題。
いつやってもいいことって後回しになってしまいがちだけど、出来る時期が限られてるものは優先してやるものです。
ソシャゲなんかその辺りの心理を上手く利用してますよね。
期間限定のイベントなんかがまさにそれで、今やっておかないと限定キャラが取れないからみんな必死にやるわけです。
スタミナの概念なんかも、『溢れさせたらもったいない』っていう心理が働くから小まめに起動してスタミナを消費したくなるんですね。
ゲームに限った話ではなく、初回限定でなにか特典がもらえるグッズとか、今だけ半額セールとか、とにかく『今しか出来ない』っていう状態は人を動かす強力なパワーになり得る。
SRCだとコンペ、フリゲ界隈だとフリゲ展、ちょっと前にあった1週間ゲームジャムもそう。
締め切りという『今しか出来ない』があるからこそ、この短期間で集中して作れるもんです。
この『今しか出来ない』心理はいろんなところで応用できそうな気がしてるので、上手いこと取り入れていきたいものです。

5月17日 水曜日

電車の話

痴漢冤罪が話題になってるようですが、僕は普段電車乗らない勢です。
っていうか、むしろ電車に乗ったのは人生で十数回とかそんなもんだったり。
なので、電車の乗り方もよくわかりません。(おい
今現在なんて徒歩通勤ですしね。職場まで徒歩5分っていう近さ!
通勤時間が短いっていうのはなにかと良いですが、電車とか移動中になにかやるっていうのも少しだけ憧れたりもします。
通勤の電車の中で○○した! とか僕には無縁の話で。
……いや、でも電車はめんどくさそうだし、痴漢冤罪とか怖いし、やっぱりいやだな。(おい
やっぱり徒歩通勤が最強なんやな。

5月16日 火曜日

アプリしんちょく

技術的に詰まってて一ヶ月くらい放置してた部分が、今日やってみたらあっさり解決できてしまった。
時間が経つと視点も変わって来るから、時には少し時間を置いた方が良いこともあるんでしょうね。
システム部分であと残すところは、広告やら課金要素やらの辺りくらいかな。
その辺りは全く未知の領域なので、また苦戦しそうな予感。
とりあえずそこはまだ置いておくとして、まずはゲームとして完成させること。
ゲームバランスを取りつつ、ストーリーも作っていく。
土台は出来たので、あとは上に乗るお家を作ってきましょう。

5月15日 月曜日
※今週は日記のアップと返信などが午後4時頃になります

スウィッチ

なんか忘れてるなーと思ったら、ゼルダしばらくやってなかった。
FGOにばっかり気を取られていたらそのままやらずに放置していたのでござった。
スイッチゼルダは広大なフィールドを自由に冒険できるのがウリなんだけど、マップを全部解放してしまったのでそれでだいぶ満足してしまったのでした。
いや、まだ神獣2体しか倒してないし、マップも行ってないところいっぱいあるんですけどね。
FGOだいぶ落ち着いたのでぼちぼちやっていこう。
7月にはスプラトゥーン2もあるし、少なくともそれまでにはクリアしときましょう。

5月14日 日曜日

KUSOゲー

KUSO BOUNDSのダウンロード版を公開しました。
最初からテンポよくKUSOが降り注いで来る新モードを追加したので、すでにプレイ済みの方も新鮮な気持ちでKUSOゲーを遊べるかもしれません。
地味にBGMが気に入ってたり。
フリーゲーム夢現にも登録させてもらいました。
ビュー数はお陰さまでわりと多かったんですが、ダウロード数が絶望的すぎて笑いました。(泣
ビュー100くらい対してダウンロード4とかだったので、DL率は実に4%ほど。
7作品登録させてもらってますが、圧倒的なDL率の低さですよ。
すでにunityroom版で知ってる人が紹介だけ見に来てそのまま帰ってるだけっていうのが多いのかもですが。
まあ、感想なんかはゲームジャムの時にいただけているので、いいんですけどね。
DL数少なくても全然寂しくなんかないんだからね!!!!!!

SRC感想

無敵凶刃ロザリオーAsh-Rα(11~12話)
GW調整で今週も。以降はまた隔週日曜日にお会いしましょう。

5月13日 土曜日

ガチャ自慢の話

ツイッターでガチャ結果のスクショを貼り付ける、よくある光景ですね。僕もよくやります。
何か良いことがあれば自慢したくなる。だって人間だもの。
ただ、ガチャ自慢の場合、爆死してる人が見たら不快に思う可能性があるわけです。
そこまで配慮する必要があるかといえば、別にないとは思いますが。
さすがに爆死してる人に対して「自分は一発で引けました!」とか言ったりするのは問題でしょうけど。
というか、僕はガチャに課金したことないので、課金してる人の気持ちを理解することは完全にはできないので、その辺りはなんとも言えないところではあるのですが。
僕自身はどうだろうかと思い返してみると、人がレアなキャラ引いてるの見ると羨ましいとは思うけど、別にそんな不快だとか思ったことはないですね。
そんなわけで、僕はこれからも良いキャラが引けたらどんどん自慢していきますのでよろしくお願いします!(なんの宣言だ

アプリレビュー


スキャッタースキャッター 無料
ios Android
掲載日:2017/05/13
ジャンル:3Dシューティング

撃つ! 撃つ! 撃つ!
大量の敵をひたすら撃ちまくる、
爽快3Dシューティング!

マルチロックオンが出来ると気付いたのはツイッター実況したあとでござった。(おい

5月12日 金曜日

F・G・O! F・G・O!

ストーリーだけ読めればいいやーくらいの感覚でプレイしてたはずなのに、今ではドップリ浸かってしまってる。
急激にハマると醒めるのも急になりそうな気もするので、ほどほどにしときましょう。
この手のゲームは強くなっていくのが実感できる段階が一番面白いんですよね。
中級レベルから上級者レベルまで上がるのはそこそこ早いんだけど、上級者レベルから更に上を目指そうとするとすさまじく大変になっていく。
ソシャゲの類のレベルデザインってだいたいそんな感じですね。
ある程度の強さまではわりとすぐに辿り付くけど、残り10%の強化をしようと思うと茨の道に突入していくという。
さすがにFGOにばかり時間を費やすわけにもいかないので、ほどほどで止めておきますけどね。
一通りイベントストーリーが見られればそれでいいのだ。

5月11日 木曜日

FGOハマりすぎ問題

せっかく早く帰れたのにがっつりFGOやってしまった。はは。
良いキャラを引けると育成したくなるし、育成したら試しに戦ってみたくなる。
ゲームに引き付けるってこういうことなんだなーと。
まずは魅力的なキャラクターがあってこそ。
FGOはその辺すごい良く出来てると思うし、ガチャが超絶渋くても回したくなっちゃうのでしょうね。
なかなか当たらないからこそ1回の当たりの喜びが大きく、また次も当たるんじゃないか、またあの時の喜びを味わえるんじゃないか、と人はガチャを回す。
ガチャ……まこと恐ろしい文明やで。

5月10日 水曜日

アプリしんちょく

たまには書いておきましょう。
うん、まあ、あまり思い通りに進んでないのが現状ですが、これからこれから。
今は会話パート用のシステムを組立て中。
前に画面スクショだけ出したけど、配置しただけでロジックは全然作ってないのでござった。
スクリプト組むよりデザイン組む方がよっぽど楽です、ほんと。
会話システムなら去年公開した『断固ノーGO』ですでに作ってるけど、あれ凄まじいレベルで力技。
そしてその力技を今に受け継ぎ、今作でも大体同じような感じで作っていこうと思います。
まるで成長がない!(苦笑
いやー、出来ないものをウンウン唸ってても仕方ないので、可能な手段で作っていきましょう。

5月9日 火曜日

FGO課金問題の話

FGOのガチャで爆死した一部のプレイヤーが消費者庁に訴えようとしてるとかなんとか。
実際いくら使ったのかは知らないですが、ウン10万使ってお目当てのキャラが引けないとかあったら、そりゃ訴えようなんていう気持ちにもなってしまうんでしょうねえ。
いや、僕はガチャに課金したことないのであまり気持ちはわからないですけど。(おい
僕はいくらハマってるゲームでもガチャに課金したいとあまり思わないのですよねえ。
限られたガチャ回数だからこそ、レアなキャラが引けた時の喜びが大きいというか。
ガチャの場合は基本的に限りがないですからねえ。
そんな僕でも艦これのドック解放とか、Deemoの楽曲追加とかそういう課金ならしてたりします。
確実に手に入るものならお金は出しやすい。
ガチャは目当てのキャラが1000円で出るかもしれないし、10万払っても出ない可能性もある。
まあ、ギャンブルはギャンブルで楽しいんでしょうけどね。

拍手&メールフォーム返信

>メールフォーム返信
どうも。「新訳・爪牙心器エンクローチ」クリアおめでとうございます!
私が確認できている限りでは、このシナリオをクリアしたのはパンさんがはじめてとなります。

5話と6話は難易度を急に上げすぎたかなとも思いましたが、製作のモチベーション的な都合もあり、
クリアが難しいというお声があれば修正するつもりでいました。
多少マゾゲー感があるのは仕様です。正直3話まで遊んでもらえればいいかなーという気持ちで作っていました(おい

難易度に関しては、最高難易度は新訳エンクロ本来の難易度であり、最初はノーマルより簡単の難易度どころか、
ノーマルを作る予定すらありませんでした(えっ
ただ、最高難易度は、テストプレイの段階でいくらなんでもプレイヤーを突き放しすぎていると感じたため、
急遽プレイヤーに多少寄り添ったノーマルを作ったのでした。

システムに関しては、評価頂きありがとうございます。
各種処理をつくるのと同じぐらい、戦闘システムを活かせるように敵を配置するのが大変でした(遠い目)

こんなところでしょうか。それでは。
アプリ製作のほうも応援しています

どうも、苦しませて……もとい、楽しませてもらいました!
まさかのクリア一番乗り……!?
SRCプレイヤーもすっかり減ってしまいましたし、寂しいところですね。
難易度高いのも原因かもですが、僕でも辛うじてクリアできてるのでSRC全盛期の頃ならもっと遊ばれていたはず。

高難易度ゲームって作るの実際難しいんですよね。
理不尽になっちゃったり、ただ時間がかかるものになってしまったり、運ゲーになってしまったり。
ジャンルは違うけど、フックガールなんかは高難易度ながら何度も挑戦したくなる魅力のあるゲームでござった。

では、どうもでしたー。
エムアイさんの方も他の界隈で活躍されてるようで、そちらも頑張ってくださいませー。

5月8日 月曜日

日記

次のゴールデンは……8月。お盆休み。
それまで暗闇に閉ざされた世界で過ごさねばならぬのだ。(そんなことはない
次の祝日が7月までないみたいだけど、普通の祝日は休みではない我が社ではダメージはないのであった。

SRC感想

新訳・爪牙心器エンクローチ(5~6話(最終話))
ザコをなぎ倒すの楽しいやってるとボスになぎ倒されるぞ!

5月7日 日曜日

ゴールデンの終わり

今日は創作活動身に入らないだろうなと思って最初から遊ぶオンリーのつもりで過ごしました。
というわけで、ほぼFGOをやって過ごすというあれ。
どれくらいやってたかというと、充電を2回するくらいやってました。
パズドラとかどんなにやっても充電必要になることはないんですけどね。やはりFGOは電池の消費激しいらしい。

創作活動的にはunity1週間ゲームジャムに参加できたし、それだけで満足としましょう。
ゲームプレイもいっぱいしたしね。
僕のやつもなんだかすごいプレイされてるようで、ありがとうございますです。
unityroomに投稿してる作品では一番のビュー数になっていたりとか。
あとこのゲームジャムきっかけでフォロワーさん増えたの嬉しかったです。
15人とかそれくらいだったかな。
unityやアプリ関係のフォロワーさんもだいぶ増えて来てて、今じゃもしかしたらSRC関係より多いかも?
どちらの方も今度ともよろしくお願いします、ということで。

SRC感想

諸事情により明日書きますー。

5月6日 土曜日

なぜパズドラは衰退したのか

こう書くと大げさですが、僕の中では大分下がってしまったので。
パズドラはまだまだランキング上位の常連ですし、サービス自体はまだまだ全然続くでしょう。
ただガチャやってない時の順位はios版で15位とかそのくらいに落ちてることがあるので、結構つらい。
パズドラ3年目くらいまでなにがあろうと1位から落ちることなかったですからねえ。
むしろあの時代が強すぎた。

ではなぜパズドラがこのようになってしまったのか。
1つはパズドラがダメになったというより、競合ライバルが強くなったというところでしょうね。
僕自身の話をすれば、僕がパズドラのプレイが少なくなったのはFGOの影響が大きいですね。
去年の年末くらいからツイッターなんかで急激に注目されて、その流れで僕も始めてみたんですが、やったら実際面白い!
他にも一昔前に比べたらアプリゲームのレベルはグンっと上がったように感じます。
よく言われてることですが、パズドラが優れているところはゲーム性が高いというところですね。
それまでガラケー由来のポチポチソシャゲの全盛期だったわけで、そこにがっつり面白いゲームの入ったパズドラが登場した。
そして、今やパズドラに追いつけ追い越せと迫って来て、ここ数年でついに追いついたわけです。

もう1つはパズドラ自身の問題。
僕の感想ではありますが、強くなるための努力をする必要がなくなってしまったというのがあると思ってます。
レベルを上げるのも簡単になり、スキル上げするのも簡単、プラス集めるのも簡単。
ゲームを続けるモチベーションの一つに強くなるためっていうのがあると思うんですが、僕はもう強くなるためにできることがほとんどなくなってしまったと感じてしまったんですよね。
その点、FGOは逆でガチャで強キャラを引いても最強の状態に持っていくための育成にハンパなく時間がかかります。
グラブルはよくわからないですが、聞くところによるとそっちも負けずに大変っぽく。
パズドラももう5年もやってるわけですから、ゲーム的に飽きて来てしまってるというのもあると思いますが。

だらだらと書いてきましたが、以上の2つが僕的にはパズドラ熱が下がって来た原因かなと思ってます。
パズドラも5年もやって来たので思い入れはあるんだけど、どうしても他を優先してしまっているのでした。

アプリレビュー


えきっと! 無料
ios Android
掲載日:2017/05/06
ジャンル:駅建築&運営シミュレーション

駅は自由な発想で作ってもいいんだ!
(ただし売り上げは保障されない!)
眺めるだけでも楽しい駅運営ゲーム!

駅を作って運営! お客さんの動きとか好きやなぁ。

5月5日 金曜日

unity1週間ゲームジャム全作品プレイ完了!

全70作品! 大ボリュームでした!


こういう参加者募っての制作企画は一応全作品をプレイして感想を書くようにしてますが、今回はほんとに多かった。(笑
まあ、でも1作品辺りのボリュームは少ないのでサクっと遊べたわけですけどね。
フリゲ展夏では普通に何時間もかかるRPGとかあったりしたので、あの時は自分の参加部門の作品しかできなかったです。
1ヶ月制作で100作品越えだもの、今回の企画の比じゃない。(汗

さて、ここからはゲームジャム遊んでちょっと気になる点を1つだけ。
ハイスコアを狙って何度も遊ぶゲームが多かったと思うんですが、その際ゲームで使うデバイスとUIで使うデバイスは統一した方がいいと思うのですよね。
ゲーム本編はキーボード操作だけど、リトライを選ぶ操作はマウスだったりするのが多くて、キーボードとマウスを行ったり来たりするのはちょっとしんどいです。
あとリトライはゲーム中にいつでも出来た方がありがたいですね。
プレイに失敗した!と思っても最後までやらないとならないわけで、サクっとやり直したいのです。
次回参加される方はこの辺り気にしてみてはいがかでしょうか、ということで!
この辺、プレイアビリティは継続プレイのモチベーションに直結する部分なので、特にアプリ開発とか考えてる方は注意した方がいいかと。
というわけで、最後になりましたが、改めて参加された方、お疲れ様でした!

5月4日 木曜日

ジーダブリュー

楽しかったGWも残りあと3日。
残りの人生、悔いのないように生きていきたいと思います。
いや、人生ちゃうけど。

今プレイしてるソシャゲまとめ

なんとなく今やってるソシャゲの類を整理してみます。

・パズドラ
すでにもう半分くらいログイン勢。
新しいダンジョン追加されたら初見で突っ込んで死んだらそのまま終了。
パズドラ熱下がって来てるとは思ったけど、加速度的に下がり続けてしまってます。
ちょっとこの辺、なんで熱下がってしまったのかあとで分析してみたいところ。

・グラブル
無料ガチャやってる時だけログインしてガチャを回すだけ勢。
あとで本編もやろうと思いつつもやれずにそのまま放置しちゃってる奴~。

・FGO
現状唯一まともに遊んでるソシャゲ。
まともって言ってもそこまでやり込んでなくて、最低限ストーリーが見れたらいいくらいのスタンスです。
スタミナも普通に満タン放置してる程度。
今やってるCCCコラボは最後までクリアで限定キャラ加入があるので、ここはがんばっておきたいところ。

まとめると、あまりソシャゲ的な遊びはしたくないなーと思ったりしてます。
具体的には同じことをひたすら繰り返して時間を無作為に過ごしたり、そういうことがないようにしたいのです。
まあ、そういうのもたまには面白いっちゃ面白いんですけど、ほどほどにしておきたいところ。

5月3日 水曜日

アプリしんちょく


はい、久々にアプリしんちょく画面です。
そしてデザインだけでロジックは出来ておりません。(おい
長らく立ち絵が決まらなかったというのもあって、ストーリー作り始めることが出来なかったのでした。
ストーリーはとりあえず軽くプロットを書いたところまで。
そこまでがっつりストーリーは入れず、あくまでゲームを進めるためのモチベーションの1つとして機能すればいいなーくらいの感じです。
あくまでゲームが主体。
なのでストーリーに興味を持てなかった場合は無理に読む必要はないようにするつもりです。
アプリだと特にストーリー必要ないと思ってる人も一定いるみたいですしね。
ストーリーが邪魔になってしまったら本末転倒ですからな。

実家に行った話

連休なんだし飯でも食いに来いやーと言われたので、実家に行ったりしてました。
たまには親と話たりするのもいいもんですな。


前から持って来ようと思ってたゲームラボを手元に。
これ、わざわざ編集の方が見本誌として送ってくださったんですよね。
僕からは画面スクショを送っただけなのに。
これも15年前の話。なにもかも皆なつかしい。

5月2日 火曜日

上のところのやつ

少し上のところのやつ整理しました。
スイカ早食いをKUSOゲーに変えて、更新停止したパズドラブログもフェードアウト。
パズドラブログは週一更新あってもなくてもアクセス数変わってなかったのには笑いました。(泣
それから、その下にスマホ第一弾制作のプレッシャーを自分に与えるためにカウントダウンを設置。
なんか去年も同じようなもの書いておいてたような気がしますが気のせいでしょう。(おい
もう売り上げどうこうより今年中公開できるかっていう進捗具合なので、そうせざるを得なかったのでござった。
まあ、あまり焦っても仕方ない。確実に積み上げていきましょう。

5月1日 月曜日

Unity1週間ゲームジャム 裏話

参加者さんの間で裏話的なのやってるみたいなので僕も便乗して。
こういう制作期間を設けた企画は大好きな人間なので、それがunityでやるとあったら参加しない方が嘘というもの。
ということで、この企画をやると聞いて0.2秒で参加を決めました。
1週間でゲームを作るというのは僕個人で毎年やってることでそれほど苦労はない……なんてことはない!
それをまだ使いこなせてないunityでやるのは話は別で、しかも平日含めた1週間でやるのは初のこと。
超適当でいいから、とにかく参加。作って完成して公開できたらそれだけでえらい!(肯定ペンギンの赤ちゃんかw
それくらいの気持ちで作り始めたのでした。

まあ、クソゲーでいいやってことで、主人公はクソな。
というわけで、実はあのKUSOゲーは最初はKUSOを操作するものとして作り始めていました。
しかし作り始めて数十分……これどこかで見たことあるなあ、と思ったらこれ習作1本目の『金玉の冒険』とほぼ一緒やん!
そう、すでに作ったことあるのと同じようなものを作っていたことにあとになって気が付いたのでした。(おい
というわけで、路線変更。
なんとなくunityの物理挙動をいろいろ試していた時にアイディアが浮かびました。
これ、KUSOを落下させて、板で弾いてゴールに入れるものを作ったら面白いんじゃないか……と。
ゴールはトイレだよな、だとしたらライフはトイレットペーパーか。
すごいバカゲーだな。このバカゲーにあえて、スタイリッシュなデザインを取り入れてみたらどうだろう。
そして、あれよあれよと妄想&制作を進めていたら、現在のKUSO BOUNDSに行き付きました。


結果、謎にスタイリッシュなデザインが目を引いたのか、このように沢山の方に遊んでいただきました!
いや、まさかの展開ですよ。
テラシュールブログの中の人が頻繁にシェアしてくれたり、unityroomのオススメに載せてもらったり、その辺りも大きかったと思いますが。
参加当初は上の通りな感じだったので、これほど注目されることになるなんて夢にも思わず。
自分としても今回とても楽しく制作できたので、今後とも積極的に参加していきたいと思っております。
さすがに毎月参加は本命のアプリ制作に支障が出るので、その時のお題でアイディアが浮かぶか次第で参加は決めていこうかと。
ほんとに素晴らしい企画をありがとうございますですよ。

4月30日 日曜日

Unity1週間ゲームジャム


というわけで、無事に完成して公開されました!
いやー、充実した1週間制作でした。
1週間制作はこれまで散々やって来たけど、みんなで同じお題で一斉にやるのは初めてだからいろいろ楽しかった。
途中経過を見せ合ったりとか。
応募総数は日付変更ぎりぎりの今現在で69作品! めっちゃ多い!
ツイッターの方で軽くではありますが、感想書かせてもらいますのでよろしくお願いします。

あと早速うちのやつやってくださった方、ありがとうございます!
わりと難しいのかな、どうかな。跳ねる角度を把握しないとだいぶむずいかなと。
この位置ならこの角度っていうのがわかるとだいぶスムーズにいきます。
面白いかどうかはさておき、僕は作ってて楽しかったので誰も面白いと思わなかったとしてもこれだけで満足です。(おい

拍手&メールフォーム返信

>メールフォーム返信
>作成に関する云々
自分も食事をせずひたすら作業に没頭していたこともあるので、
熱中しすぎるのも考え物だ、と思う時があります。
ゲームをプレイし続けていて、
いつの間にか時間があっという間に過ぎたこともザラですし。
それでも日々の食事は欠かさず摂取していますが。
まあ何かするにせよ、使える時間は限られていますし、
時には何かを犠牲にすることも、やはり必要なのかもしれません。
もっともアニメとゲームでは、自分の場合圧倒的に後者ですが(笑)


時間を忘れて集中できるのは基本的には良いことだと思いますね。
度を過ぎなければですが。(笑
僕はここ最近、そうなるまでなにかに集中したりすることがなかったので、今回本当に熱が入ってたんだなーと。
作ってるのは完全にクソなゲーですけど。(苦笑

4月29日 土曜日

Unity1週間ゲームジャム

ゲームを作るのってこんなに楽しいことだったのか……!
本当に久々にゲーム作りが楽しくて、ここまで集中して作るなんて何年ぶりだろうかと。
あれほどハマってたゼルダも完全に止めて、食事中まで作ってる始末。
1週間制作のマジックもあるでしょうけど、ここまでがっつり制作にハマりとは思ってなかったですわ。
作ってるものが大した労力ではないわりにそこそこ遊べそうな感じだから、制作テンション高いのかも。
他の人がやって面白いかどうかはわからないですが。
あとデザインも今までやったことない方向性だから、作ってて楽しいです。
完成までもうちょい。明日の公開までがんばるぞい!

アプリレビュー


ゆにじゃん! 無料
ios Android
掲載日:2017/04/29
ジャンル:スコアアタック系ジャンプアクション

あまりの難しさに絶望!
だが、それがいい!(ぇ
タイミングを見極め、上を目指せ!

何気にこのコーナーでユニティちゃんのゲーム初めてだったりとか。

4月28日 金曜日

Unity1週間ゲームジャム

久々にゲーム作ってて楽しい。
アプリの方はちょいちょい技術的に躓いたりしててもどかしい思いをしてるけど、今作ってるのは単純なものだし、悩まず作れるのは爽快。
例によって面白いかどうかは置いておくとして。(おい
今日で画面デザインはだいたい出来たので、あとはゲームの仕組みをもうちょい作り込み。
出来れば明日中に形にして、最終日は最後の確認だけで済むようにしておきたいところ。

4月27日 木曜日

ダンボール溜まり過ぎ問題

1人暮らしのために引っ越したあとに1回捨てた切りでそれ以来ずっと捨ててなかったせいで、ダンボールがえらい溜まってました。
多分1年以上くらい……!
アマゾンとかのネット注文の他、ウォーターサーバーの水もダンボールに入って来るのでそれでわりと増えていく。
さすがにそろそろ捨てないと家中がダンボールで埋まってしまう。(そんなことはない
というわけで、全部ひもでグルッと巻いていきました。その数30枚くらい?
重いし持ちづらいし、ゴミ捨て場に運ぶのも大変そうだ!

Unity1週間ゲームジャム

UI周りに手を付け始めたところ。
なんだかんだで楽しく制作進めております。
平日はまとまった時間取れないので、勝負は土日!

4月26日 水曜日

ドライヤーの話

自然乾燥派だったのでドライヤーって今までほぼ使ったことなかったんだけど、最近なんとなく購入。
使ってみたらなかなか早く髪が乾いて良い感じでした。
少しさらさらになる感じがする。
というわけで、自然乾燥派からドライヤー派に転身したのでござった。

Unity1週間ゲームジャム

ゲームのコアになる部分が大体出来て来ました。
仕組み自体が超シンプルだから難しい処理とか一切ないですが。
あとはデザイン的な部分で作っていきましょ。

4月25日 火曜日

Unity1週間ゲームジャム

昨日作ろうとしてたネタをボツにして、新規スタート。
次のネタこそ面白いじゃないかと思ってそれなりに動く部分を作ってみたけど、そんな面白くはなかった。(おい
けど、まあ考えてる時間もないのでこれで作ります。
1週間後にもう一度ここに来てください。本当のクソゲーを見せてあげますよ。(誰

4月24日 月曜日
※今週は日記のアップと返信などが午後6時頃になります

Unity1週間ゲームジャム

お題が発表されました。お題は『跳ねる』とのこと。
なんとなく考えてたネタがそのまま使えそうだったので、それで行こう!
と、思って途中まで作ってみたものの、なんかあまり面白くなさそうだったので速攻ボツ。
というわけで、1日目はなんの成果も得られず終了です!
クソゲー作るにしても、それなりに遊べる部分は欲しいですからなあ。

4月23日 日曜日

Unity1週間制作はじまる!

unityroomの管理人のnaichiさん主催による、Unityで1週間でゲームを作って公開しようという企画が明日からスタートします!

1週間ゲームジャム

1週間制作は僕も10年以上毎年やってるわけですが、それは僕が一人で勝手にやってるだけのことで。
こうやって公に企画されたりするのは良いですね!
というわけで、せっかくなので僕も参加させてもらう方向で!
僕も1週間制作はやって来てるとは言っても連休にぶつけてるわけで、平日の1週間だと正直時間取れなさすぎてキツそうな予感しかしてません。
参加することに意義がある。クソゲーだっていいじゃない。だって平日一週間だもの。
くらいの気軽な気持ちでクソなゲームを作ってみたいと思います。(おい

SRC感想

新訳・爪牙心器エンクローチ(3~5話途中)
爽快コンボで敵をなぎ倒せ!(ただし4話まで!(おい

拍手&メールフォーム返信

>拍手返信
ごめんなさい、しばらくパソコンにも休息を与えようということで()、訪問できてなかったです。アプリ完成期待しております。

どうもー。パソコンにまで気を遣ってあげられるとはさすがです。(適当
アプリの方はいつ完成するやらという感じですが、がんばりますー。

4月22日 土曜日

自信を持ってなにかをやる人は魅力的に見えるという話

ここ数日テキトーな日記を書きすぎてたので、今日は少しだけちゃんとしたの書いてみます。
自信を持ってなにかをやってる人は魅力的に見えるのかもしれないなーという話です。
僕自身どうなのかというと、一昔前から比べたら自信というものがなくなって来てるかもしれない……と思うところがあったりします。
『バクマン』という作品では売れるための3つの条件の一つに『うぬぼれ』というのを挙げていました。
なるほど、これはその通りだろうなーと思います。
うぬぼれっていうとなにかマイナスイメージですが、要は自信を持って作品を作れってことですよね。
自信があるっていうのは言い変えればその人が確かに信じる"芯"みたいなものがあるってことだと思います。
だから、誰かにイチャモン付けられたとしてもちょっとやそっとでは揺るがない。
それが正解か間違いかは置いておくとしても、その人が面白いと信じて作った作品にはその人の魂が乗ってるはず。
誰かに『こうした方がいい』と言われてしぶしぶ直したりしたら、それは違うんじゃないかと思ったりしてしまいます。
商業的に成功を目指すのであればそれでいいのかもしれないですが……。

話は飛びますが、僕はわりとyoutubeで動画見たりします。
最近すごい対照的だなあと思うのが、マックスむらいさんとシバターさん。
マックスむらいさんはパズドラのゲーム実況なんかでお馴染み、正統派のユーチューバーです。
むらいさんをユーチューバーと呼ぶのは違う気はしてますが、まあそこはいいでしょう。
シバターさんは全く逆で人の悪口を言ったり他人のスキャンダルをネタにしたりする、まあ言ってしまえば邪道なユーチューバーですね。
この二人の動画の評価を見ると驚くべきことに、マックスむらいさんの方が圧倒的に低評価が多いんです。
むらいさんの方はアップバンクでまあいろいろあった影響も多少はあるでしょうけど、それでもこの評価の差には驚きます。
驚くとは言いましたけど、一応納得はできることろはあります。
とりあげるネタの面白さも違うといえば違うんですが、一つは本人が自信を持ってやってるかっていうところがあると思ってます。
シバターさんは、正直僕は最初好きではなかったですが、それが芸風であると分かって来ると面白くなって来ます。
そして人の悪口を言うにもスキャンダルを取り上げるにしても、堂々としてる。
誰に文句言われても堂々としてる。この人の面の厚さはどうなってるのってなります。(笑
一方でマックスむらいさんは逆に弱気で、視聴者からの評価を常に恐れている節が見られます。
視聴者からの意見を取り入れて面白い動画作りをしていこうと考えてるようですが。
むらいさんも僕が知り始めたころはパズドラの生放送なんかでも、もっと生き生きしてたし、降臨勝負に臨む姿勢も全然前向きでした。
その時のむらいさんはとても魅力的でしたが、今は弱気な面が出始めてしまって、パズドラ生放送でも細かいミスでいちいち謝ったりビクビクしながらパズルしてるのにはちょっとがっかりです。

……妙に長くなってしまいましたが、とにかく自信を持ってなにかをやる人は魅力的に見えるという例でした。
自信を持つと言っても、そんな簡単にコントロール出来るものではないですが、作品を作っていく者としては頭の片隅に入れておきたいと思うところです。

アプリレビュー


支払い技術検定 無料
ios Android
掲載日:2017/04/22
ジャンル:脳トレ系スコアアタック

お財布が小銭でパンパンに
なってるような人には難しい!?
支払い計算スコアアタックゲーム!

シンプルに面白い!

4月21日 金曜日

アクセス数が

ついに一桁台に突入した……!
ここ最近、適当に日記書いてた成果が現れたようです。
まあ、今アクセス数を気にしても仕方ない。
大事なのはアプリ公開したあとだから。
今はアクセス数なんて全然気にしてないんだからね!!!!!!!!!!

4月20日 木曜日

ゆっくり

ゆっくりしてたら喉の痛みもなんとか収まって来た。危ないところだった。

引き続きゆっくりしていきます。

ゆっくり。


4月19日 水曜日

予兆

微妙に喉が痛い……これは風邪の予兆だ……!
僕は風邪ひく時はだいたい喉からやられるので、これはそれのあれっぽい。
暑い暑いと言って油断してたら、朝方とか微妙に冷えたりしてるからなあ。
油断せずにいこう。

4月18日 火曜日

夏「やあ」

ほんとにいきなり暑すぎやねんっていう。
春をスキップするのはやめたげて。
そろそろ冷凍庫にアイスをストックしておく時期か。
……と、そういえば、今現在もアイス(がりがり君)が1つ冷凍庫に入っていた。
このがりがり君、去年の夏に買ったものだよ!
まだ食えるかな。アイスには賞味期限がないという話を聞いたことあるし、あとで食べよう。

4月17日 月曜日

いきなりアツい!

春が来たと思ったら、微妙に夏も顔を出して来た。
今日はそんな気候でござった。
薄着できた方が洗濯物も減るし、その辺りは助かりますな。

拍手&メールフォーム返信

>拍手返信
>攻略情報の件
自分も昔は攻略本を片手にプレイすることが多かったけど、
ゲームの攻略情報を一切シャットアウトしてプレイし始めたのは、
果たしていつだったかは明確に思い出せず。
メディア作品のネタバレは、自分個人では多少許容できるけども、
やっぱり結末をあらかじめ知らされると面白みがないですからね。
ちなみに攻略関連はクリア後に改めて確認する派なので、
このあたりも人それぞれなんだろうな、と思ったり。

ストーリー系ならなおさらネタバレは見ないようにしたくなりますね。
思い返すと僕も昔はそんなにネタバレというものを気にしなかったような気がします。
というより、昔はネットなんてなかったから情報を知ろうにも知りようがなかったという感じですが。
今は良くも悪くもネットに情報溢れてるから、詰まったらすぐ攻略見れますからね
時代が変わったものです。

4月16日 日曜日

ゲームのネタバレの話

僕はわりとゲームをちゃんとやろうと思ったら攻略情報を見ないようにしてプレイしてます。
今ガンハマり中のスイッチゼルダももちろん情報伏せてプレイ中。
自分で攻略方法を探していくのも楽しみの一つなので、自力で遊びたいのです。
ゲームプレイなんて効率だけを求めたら味気ないものになりますしね。
昔、スーパーファミコンソフトに『ルドラの秘宝』という当時スクウェアのRPGのゲームがありました。
好きな文字列を入力して魔法を作るという画期的なシステムが搭載されていて楽しかった……のは序盤だけ。
ゲーム雑誌の攻略記事にMP消費少ない上に超強くて、しかもアニメ時間も短いという、デバッグ砲染みた魔法の情報を見てからは一気に作業ゲーになってしまいました。
魔法の文字列を入力するだけで序盤からそのチート染みた魔法を使えてしまって、バランス崩壊なんてレベルじゃないという事態に……。
これはまさにルドラの秘宝ならぬ、ルドラの悲報でした。(笑
まあ、これに関しては明らかにゲーム側に問題があると思いますけどね。
当時、知らなければ楽しめたはずなので惜しいことをしてしまったな、と。

拍手&メールフォーム返信

>拍手返信
>スイッチの件
自分も某電気店に行きましたが、品薄なのはネットでも現実でも一緒なのかなと思ったり。
売り上げが何故かゼルダの方が上だったりと話題にはなってますが、
とりあえずソフトだけ確保しようという考えなのですかねぇ……。
まあ中には転売目的で複数買い占めている輩も中にはいそうですが。
話題はそれますが、イベントのチケット転売といい転売屋はどこまでもタチが悪いですね。
……気分を害したようならすみません。

本体よりゼルダの方が売れてる……まじすか。(笑
本当ならスイッチ難民相当いるってことになりそうですね……。
転売に関しては自分でも転売品を購入したこともあるので、僕からはなにも言えないところですが、本体買えた人が買えなくなってしまうのはなんとも困った話ですね。

>自分のメディア作品事情
自分はゼスティリアザクロスの2期やSAO無印&2の一挙放送をニコ動のニコ生で視聴していたりするので、
アニメ関連はある程度触れてはいるのですが、それでもけもフレとかの作品には触れておらず、
つくづく最近の流行から反逆するのが好きだな、と思ったり。
自サイトのゲーム履歴を見ていると分かりますが、プレイするゲームも随分と偏ってはいるので、
やっぱり好みは人それぞれなんだろうな、と改めて思います。

やっぱり好きなのを見たらええと思いますね。
僕は相変わらず流行りから少し遅れて飛びつくみたいなところありますわ。
けもフレもそうだし、スイッチもゼルダの評判を聞いてから欲しいと思ったので、本体購入にだいぶ苦戦することに。(苦笑

別件については了解です。いつものように期待せずにお待ちください。

4月15日 土曜日

アプリしんちょく

メインのキャラクター素材がやっと決まりそうな雰囲気。
それに伴って今まで考えてたストーリーを丸きりボツにして、全く新しいものを考えてみたりと。
もうちょい煮詰めて正式にこのストーリーで作っていくかを考えていきます。
その素材屋さん、商用もOKと明記されてたので課金要素を入れることになったとしても安心。
ここ数日、キャラ、ストーリー周りを考えるだけでUnityもほぼ立ち上げてなかったので、そろそろ進めていきましょう。

アプリレビュー


塩を肉にサラァァ! 無料
ios Android
掲載日:2017/04/15
ジャンル:物理パズル

時に扇風機を使い、時にワープさせる。
そんな正しい塩の振り方を学べる
お料理アプリの登場だ!(嘘

こういうそこそこすぐ作れそうなものをリリースしたいなあという気持ちもあったりする。

4月14日 金曜日

けもフレのフレンズ

さすがに話題も落ち着いて来た感あるかな。
ツイッターでもたまにファンアートが流れて来るくらいで。
見るとアライさん&フェネックが多くなって来てる気がする。
終盤合流した辺りからのアライさんとかめっちゃ癒しキャラしてたからなー。
そういえばアライさん、アライグマなのに洗う要素ほぼなかったような。
いや、視聴者を癒すことで、僕らの心の汚れを洗っていてくれたかもしれない。(適当

4月13日 木曜日

アプリしんちょく

一昨日にストーリーが決まらないという話を書いたけど、詳しく言うとストーリー以前にキャラ絵が決まらないっていう。
モンスターとは別にストーリーを進めるためのキャラを用意するつもりなんだけど、なかなか決まらず。
目星を付けてた素材屋さんあったんだけど、そこは有料作品には使えないっぽくて断念。
もし有料にしたとしても、広告消しで数百円程度のつもりだから個人的にお願いしてみたらいけるんちゃうか、と思って連絡入れてみたけど、返信もらえず。
サイトもツイッターも更新途絶えてるし、何回も連絡入れても音沙汰ないので最悪のケースも考えられたり……。
まあ、そんなこんなでまずはキャラ絵を決めるところから。
逆に絵からストーリー連想して作っても良いですしね。

4月12日 水曜日

ニンテンドースイッチの話

品薄まだ続いてるっぽいですなあ。
この前買えたのはラッキーでした。
それにしても、メーカー側としても発売のタイミングで品薄ってよろしくない気がするんだけど、どうなんだろう。
需要のあるタイミングで供給が追いついてないってもったいない気がしてしまう。
もっと生産が追いついてから発売した方が良いんじゃなかろうかと素人考えでは思ってしまうんだけど。
あとソフトのラインナップもある程度揃わないとやりたいのないと本体も買われないんじゃかろうか。
そういう意味じゃゼルダがあったのがスイッチ本体にとってだいぶ良かったんじゃないかな。
僕みたいにゼルダのために本体買った人もわりといそうですしね。

4月11日 火曜日

アプリしんちょく

いまだストーリーどうしようか決まってない奴~。
ゲームシステム部分出来て来てるのにストーリーがなかなか決まらないのコスピを思い出すな。
僕はストーリー作りたい欲求が薄いのかも。
ゲームの機能としてストーリーは入れたいんだけど、特にコレと言って書きたいものがないっていう。
書きたいものがないならストーリー入れなければええやんって話だけど、ストーリーないと継続プレイのモチベが持たない気がしてるんですよねえ。
基本、淡々と作業的なゲーム内容なので、なにか欲しいところ。

拍手&メールフォーム返信

>拍手返信
進撃の巨人有料配信でオワタ……てない!幸いBSがあるのでこんな事もあろうかと毎週録画してました。
パンさんはリアルタイム派かも知れないですけど今期はニコニコ動画の公式アニメ配信が悲惨なことになってますね。
進撃の巨人もヒロアカも有料だし……(後者は読売テレビ公式サイトで視聴予定)
やはりけものフレンズの有料配信でも大成功したのが響いたんでしょうかね

僕はGYAO!っていう動画配信サイトで見てます。
ここだと最後に声優インタビュー的なものが見れて、ちょっとだけお得。
無料配信は1週間だけなので、見逃したら有料になってしまいますが。
ニコニコ動画は最近あまり見てないなぁ。
アニメ自体あまり見なくなってるけど、たまには新しいものも見たい気もしつつ。

4月10日 月曜日
※今週は日記のアップと返信などが午後4時頃になります

アニメ感想

・進撃の巨人 2期2話
2期も飛ばして来るなー。
緊迫感を引き立てる演出とかすごい。
そしてラスト辺りの「立派になったな」で泣きそうになってしもうた。
いい感じに謎もちりばめられていて興味を惹かれるし、やっぱり進撃の巨人は面白いわ。

4月9日 日曜日

ジャージの話

普段家にいる時は基本ジャージで過ごしてます。
今日、着てるジャージが古くなったので新しく買ったジャージに取り変えました。
そういえば、前来てたジャージはいつごろから来てただろうかと思いだしてみたんですが……全く分からない。
そもそもこのジャージを着る前になにを着ていたのか思いだせない。
多分、軽く10年は同じジャージ着てたんじゃなかろうか。(笑
というわけで、10年以上着たと思われるジャージにお別れを告げ、新たなジャージに袖を通したのでござった。
俺達のジャージはこれからだ!(?

SRC感想

新訳・爪牙心器エンクローチ(1~2話)
独自システムスキーなのにだいぶプレイが遅くなってしもうた。

4月8日 土曜日

伝説のゼルダの伝説

これはゲームではない。冒険だ!
ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドにあるのは、かつてない冒険体験。
広大な世界を自由に冒険する。次にどこへ行ってなにをするという決まりもなく。
高い岩場があれば昇ってみる。そこから景色を眺めて、怪しい場所があったらパラセール(滑空できるマント)を使って向かってみる。
そこにあるのは新しい祠(ダンジョン)だったり、モンスターだったり、自然動物だったり、アイテムだったり、他の旅人だったり、あらゆるものが待っている。
目的地が決まったならそこに向かう手段も一つではなく、地形を見渡して馬に乗って走っていくか、崖を昇っていくか、はたまた川を泳いでいくか。
まさに、自由な冒険体験。
ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドは、伝説のゼルダの伝説となるだろう。

……つまりなにが言いたいかと言うと、面白すぎて他のことが手につかなくて困るということです。(苦笑
ある程度自制しないと無限にプレイしてしまうので注意が必要だ。

アプリレビュー


ラビリンステップ 無料
ios Android
掲載日:2017/04/08
ジャンル:パズル風ランゲーム

テトリス? ランゲーム?
そんな要素が合体したパズル要素を
含んだ手ごわいランゲームだ!

慣れてくるとおもしろい。

4月7日 金曜日

はる

4月になってからグングン暖かくなって来ましたなあ。
そろそろ暖房もいらんくらいになるか。
家の中、布団とかみんな冬装備なので、春装備にチェンジしていきましょう。
そして髪も切ろう。ばっさりと。
僕の場合、夜勤があるからあまり涼しくしちゃうと夜寒くなる恐れがないこともないからそこは油断せずに。
季節の変わり目は油断すると風邪引いたりするので、注意するのだ。

4月6日 木曜日

社会人になって創作活動をやめる人が多いらしい話

創作活動は時間ややる気を消費するから、仕事でどちらも奪われてしまうとなかなか厳しくなってしまうのは確か。
続けるコツとしてはなんでもいいから毎日なにかしら進めることですかねえ。
塵も積もればマウンテン。小さいことからこつこつと。
僕はこのホームページが出来る前から、ネットで創作活動始めた時点ですでに社会人だったので、その辺は特に問題なく通過してしまっていたのでござった。
学生の頃の家庭用ツクール時代も含めたら、かれこれ20年くらいはほぼ毎日創作続けてるんじゃないかな。
社会人になってネット環境整った以降の方がむしろ創作活動に力入れるようになった気もする勢。

4月5日 水曜日

きんきょう

アプリ開発とハイラル開拓を交互にやっていくスタイル。
今日はここまで作るぞ!と決めたところまで無事に作り終えたら、ゼルダプレイが許可されるというそんな方式。
ゼルダは写真機能がオープンしたところまで。
めっちゃ寄り道していろんなところ行ってたのでメインクエストがだいぶ疎かになっていたのでござった。
ゼルダBOWはほんと自由度高くて、基本的にどこでなにをしてもいい。
ゼルダと言えば謎解きだけど、BOWの場合は強化に繋がる部分で謎解きがある感じで、謎が解けなくて先に進めないみたいなことがないです。
一本道ゼルダだと謎解きで詰まったらゲームの進行が止まるけど、BOWは謎解けなかったら諦めて他のところへ行けばいいだけ。
ワープを使えばすぐに戻って来れるので、再挑戦したくなったらすればいいのです。
ゼルダBOWはそんな懐の深さが魅力。

4月4日 火曜日

アニメ感想

・進撃の巨人 2期
2期1話目からエグッ! だがそれがいい。
けものの巨人……あんなの怖すぎやねん。
そして、壁の中にあるものが……全部それだとしたらだいぶヤヴァイ。
初っ端からいろいろぶっこんで来た感あって2期今後も楽しみです。

4月3日 月曜日

スイッチしんちょく


あぁ~~~、心がダメダメになるんじゃぁ~~~。

軽くダメになって来たけど、しばらくTVモードでやってたせいか、若干違和感あるかな。
ちゃんとやりたい時はやっぱり大きい画面でやった方がいいなーという感じで。
あと、使わない時にアームが激しく邪魔なのが難点。
アームはそれなりの重さに耐えられるようにそこそこがっしりしてるので、手軽に動かしたりとかし辛いです。
そんな感じで、僕はあまり使わないかもしれないけど、プレイスタイルの一つとしてアリだなーと思います。
スイッチはほんといろんなスタイルでプレイできるのが良いです。
あとはソフトが充実してくれればなー。
現状遊べるのゼルダくらいしかないし。イカが来ればまた注目されるかなー。

↓今回購入したものはこちら




4月2日 日曜日

アプリしんちょく


こういうのやりたくなっちゃう。だって人間だもの。
というわけで、キャラのスキルをちょっとずつ実装していってます。
このキャラのスキルは戦闘終了後にたまに戦った相手を仲間にするというもの。
キャラ加入は基本はガチャですが、どうしても穴が埋まらない時にそのキャラとひたすら戦ってドロップを狙うっていう遊びを出来るようにと。
スキル実装は1つずつ内部のシステムいじくることになるので、なかなか面倒ですが、しっかり作っていきたいところです。

アニメ感想

・鉄血のオルフェンズ
※ネタバレ注意で!

ガンダムでこういうラストもあるのか! と関心してしまいました。
直前までの微妙にグダった流れから、こうも綺麗に締めて来るとは。
この前、『着地点決めてない』とかディスってすいませんでしたってなる。
このラストは多分わりと早い段階から決めてたんじゃないかな。
なんかガエリオがおいしいポジション来てて微笑ましい。(笑
ラスボスはどうなるんだろうと思っていたら、まさかラスボスそのものがいないとは。これは一本取られた。
ガンダム、というかロボアニメなんだから最後に強敵を倒して締めだろうっていう固定観念に捕らわれていたと反省するしかない。
全滅エンドでありながらハッピーエンドというなんとも不思議なラスト。
途中グダったり迷走感あったりしたけど、ラストに関しては個人的に妙に好感触でございました。
結局主人公達がやって来たのはなんだったんだろうかっていう気がしなくもないけど、それはそれ。(おい

4月1日 土曜日

スイッチのある生活

入手にだいぶ苦労したからか、部屋にスイッチが置いてあるだけで嬉しい!
もう遊ばなくてもあるだけで満足!
……いや、嘘です。遊んでこそのゲーム機です。
というわけで、スイッチで唯一やりたいと思っていたゼルダの伝説ブレスオブワイルドをプレイしております。
むしろゼルダのためだけにスイッチ買ったようなもの。
噂通りめっちゃ自由度高くて、めっちゃよく出来てます。
いろんなところに行けて、いろんなことが出来る。世界を冒険してる感がスゴイ!
これはしばらくハマりそうです。
アプリ開発も忘れず進めていきますけどね!

アプリレビュー


コエヲタヨリニ。 無料
ios Android
掲載日:2017/04/01
ジャンル:脱出ゲーム

頼れるのは電話越しの音声だけ!
声を頼りに監禁された女の子を救う、
新感覚脱出ゲーム!

これは面白い。声だけを頼りに進める脱出ゲーム!

3月31日 金曜日

ねんがんの!!


いやー、スイッチは強敵でした。
クチコミを頼りに、瞬殺されるネット通販を瞬殺される前に仕留めることに成功しました。
延長保障が付いて定価より3000円高いやつになってしまいましたが、それでもすぐ売り切れるくらいだったのでラッキーだったでしょう。
というわけで、適当に触ってみた雑感などを。

・本体が良く出来てる。いろんなプレイスタイルを選べるのは良い
・ドックスタンドがテレビ接続と充電も兼ねていて、とりあえず収納しておけば充電されるのが良い
・画面は思ったより大きく、そのくせ軽い
・本体収納のスタンドはおまけ。デスクモードで使うなら適当なスマホスタンド使った方が良さげ

とにかく本体が良く出来ていて関心しました。
ソフトはゼルダをDLして軽くプレイ。
無線接続だからか、3時間近くかかりました。
ゼルダは噂通りいろんなことが出来て面白そうな雰囲気。
じっくり遊んでいきましょう。

3月30日 木曜日

けものフレンズ雑感

今日はネタバレなしの感想で。
けもフレのすごいところは、なにか飛び抜けてすごい部分があるわけでもないのにこれだけ面白い作品に仕上がってるところがすごいと思ってます。
いや、作りが丁寧だとか、伏線の仕込み方とかその辺がすごかったっていうのはあると思いますが。
ストーリーラインだけ抜き出すとごくごく普通なんですよね。
あらすじだけを文章に起こしたら、すごく平凡。
それなのにこれだけのムーブメントを引き起こしてるわけですから、全体的な作りの丁寧さや伏線の仕込みなんかが絶妙だったんでしょう。
あと世界観に謎が多くて、この辺も上手く継続して見たいと思わせる魅力があったなーと。

けもフレの唯一にして最大の欠点は掴みの弱さかな。
1話見た時点じゃこんなに面白い作品だと思えない。
僕は話題になってたから我慢して見続けたけど、そうでなければ余裕で1話切りしてたでしょう。
ネットがなかったらこのアニメも埋もれてた可能性ありますね。
というわけで、もしまだ見てない人がいたら、とりあえず1話見て様子みようは絶対NG。
僕がハマり始めたのは4~5話くらいだったか。それくらいスロースターターのアニメです。
あとから1話とか見なおすといろいろ発見あって面白いんですけどね。
普段アニメ感想とか全然書かない僕がこれくらいダラダラと書き続けるくらいの魅力があった、そんなアニメでございました。

3月29日 水曜日

アニメ感想

・けものフレンズ 最終話

※ネタバレあり感想なので、まだ見てない人は逃げてください。

フレンズ連合大勝利!! 希望の未来へレディゴー!!
というようなネタを見かけたりしたけど、本当にその通りな最終回だった。(笑
誰かと別れる別れないはあったとしても、ハッピーエンドは揺るがないとは思ってましたけどね。
ここまで清々しく大勝利してくれるとは。
丸い玉になったかばんちゃんにサーバルさんが必死に語りかけるところが今回の最大の泣きポイントでした。(ガチ泣き2度目
そういえば、かばんちゃんなのに一度もかばんを活用しなかっていうのは意外ですわな。
正確に言えば、3話でトキちゃんに運んでもらうとき、ボスをかばんに入れてたから使ってるには使ってる。
そもそもあのかばんはなんなんだろう。
帽子はミライさんのものっていうのは判明したからわかるんだけど。
フレンズ化した時に出現したものか……でも、なぜかばん?
あとラストで指先から黒くなってるのが不吉過ぎるんですが……!
それから、船出のシーン辺りから全員表情を映さなくなってるのが妙に気になる。
どんな顔をしてお別れして、そして速攻再開をしたのか。
微妙に気になる要素を残して、興味を持続させる辺り良いですわ。
新作映像が作られるとかいう話だし、そっちに期待しましょう。
本当に良い作品だった! これほどハマるなんて1話見た時点じゃ想像できなかったですもの。

3月28日 火曜日

アプリしんちょく

システムの土台がほぼ完成したので、バランス調整の段階に入ってます。
そこそこ長く遊べるように調整するのはなかなか難しそう。
テストでプレイするだけでも時間かかりますからなあ。
そう考えると世のソシャゲなんか何か月、何年もプレイされることを想定して作ってるわけで。
しっかりバランス取れてるゲームなんかすごい。
なかなかそういうのないかもしれないけど。
ゲームバランスが破綻してたりすると、がんばってプレイしようっていう気もなくなると思うので、上手いことやっていきたいところです。

3月27日 月曜日
※今週は日記のアップと返信などが午後6時頃になります

パンVSスイッチ

今日ニンテンドーの公式オンラインショップでスイッチが再販すると聞いて、お昼頃に貼り付いてました。
午後1時10分頃だったかに販売開始……するも、しばらくネットが混雑してつながらず。
しばらくして……やっと繋がった! これで買える!
ニンテンドーオンラインだとコントローラーの色を選べるらしい。
せっかくカスタマイズできるけど、普通の色でいいや。いや、そもそも普通の色ってどっちが何色だったけ。
と、この段階になって調べつつ、カスタマイズ完了。
そして、購入ボタンをスイッチオン!!



うわああああああ!!

カスタマイズ選択にもたついたせいか、購入ボタンを押したタイミングでは売り切れになってしまいました。(泣
まさかの10分ほどで完売。
正直甘く見てましたわ。

その後、他のオンラインショップで入荷したという情報を聞くも、会員登録してる間に完売……。
このタッチの差で買えないっていうのが悔しすぎる。(苦笑
品薄解消されつつあるっていう情報もあるし、もうちょい待ちますか。

3月26日 日曜日

アニメ感想

・鉄血のオルフェンズ
三日月さん、もっと極端な行動に出るんじゃないかと期待……いや、ヒヤヒヤしてたけど案外普通でござった。
プッツンするかと思ったらそうでもないのね。
舎弟の彼に対しての「そこは任せた」のセリフはグっと来た。
そしてマクギリスの決着。
ヤケクソ感は否めないけど、しっかり見せ場あったしガエリオともしっかり決着付けてくれたのは好印象でした。
しかし、ラストは三日月VSマクギリスだとばかり思ってたのに違ったのね。
消去方的に三日月の相手出来そうなのマクギリスくらいだと思ってたんだけど、ラスボス誰になるんだ。
あえてラスボスみたいなのがいないっていうのはそれはそれで新しそうだけど、ラスボスいたらいたでポッと出感は出そうだなあ。

SRC感想

無敵凶刃ロザリオーAsh-Rα(9~10話)
久々SRC。これからはだいたい隔週日曜日を目安にやっていきます。

3月25日 土曜日

ニンテンドー

スイッチさんほしい欲がじわじわ上がっていってます。
テレビに出力できて、携帯ゲーム機にもなるってなにか面白そうだし。
調べてみると、PCモニターにも出力できそうだから、普段はそれでやってちょっと疲れたと思ったらベッドにごろんとなって携帯モードでプレイ。
うん、とりあえず普通に店舗に並ぶようになったら買ってみようと思います、スイッチ。
ソフトはゼルダくらいしかないけども。
あとトレンドとしてイカも抑えておくか。

アプリレビュー


ダンジョン守り~勇者の侵攻 ※100円~
ios Android
掲載日:2017/03/25
ジャンル:タワーディフェンス系

成長要素がひたすら多い!
武器などの情報用も多い!
そんなやり込み要素満載ゲーム!

ここまで作り込まれてるのはすごいなあ。ほんとに要素が多い。

3月24日 金曜日

道徳の教科書の話

郷土愛の観点から、道徳の教科書内のパン屋の記述を和菓子屋に変えたとかいうのが話題になってるようで。
そうなると、パンを名乗ってる僕はどうなってしまうんだ。(笑
僕に郷土愛なんてそんなものはなかったのだ。
ここはひとつ流れに乗って和菓子さんに改名するか。(おい

マジレスするとパン屋でも和菓子屋でもどっちでもええやんって思うけど、和菓子という文化があるというのを教科書で教えておくのも悪いことではないんじゃないかな。
そこから興味を持って和菓子の道を志す子供もいるかもしれない。
まあ、どうでもいいんやけど。(おい

3月23日 木曜日

眠すぎの話

ここ最近あまりよく寝られてないせいか猛烈に眠い。
いつも通りの時間寝てるはずなんだけど、眠りが浅い模様。
あまりに眠すぎてろくに作業進まないからなんとかせにゃ。
どれくらい眠いかというと濃度2倍くらいのブラックコーヒーを飲みながら寝落ちするレベル。
それなのに作業中はめっちゃ眠いのにいざ寝ようとしたらなかなか寝れないっていうのはズルい。
夜勤やったり早朝出勤やったりで、寝る時間帯が安定しないのもアカンのかもなあ。

3月22日 水曜日

アニメ感想

・けものフレンズ 11話

※ネタバレあり感想なので、まだ見てない人は逃げてください。

まずは前回のラストがなかったことになっててあれ?と。時系列変えて来てる?
まあそこは置いておくとして、ついにアライさん達が合流したー!
ってか素直に謝るアライさん可愛いなもう。(笑
そして、パークの危機に立ち向かうカバンさんがかっこよすぎる。生後0歳でなにこのイケメン。(笑
自分一人で逃げることをよしとせず、今までお世話になったからと一緒になって危機に立ち向かう姿が眩しすぎた。最高。
そういえアプリはバトルもあるんだよなーというようなことを思いつつ。ラスボス(?)戦。
サーバルちゃんが食われた時は、正直わりとガチめに泣きました。
ただ死ぬというより、記憶をなくしちゃうっていう具体的な欠落があるせいか、その後のかばんちゃんとの再開を想像しただけで泣けるわこんなん。
そうなんだよ、キャラクターの死って(死んではないけど)こういう感動を起こしてこそだよ。
メインキャラが死んでも苦笑いしかできなかった某オルフェンズは見習ってほしい。
どんな結末だとしても次回がラストっていうのが悲しすぎる。
1クールと言わず200クールくらいやってほしい。

3月21日 火曜日

ツイッターの話

わりと気になってるのが、ツイッターで1000人とか2000人とかフォローしてる人って、タイムライン全部見れてるんだろうかというところ。
1000とか超えてたらさすがに全部は見れてないとは思いますが。
ちなみに僕はフォロー100超えたくらいから全部見るのを諦めました。(おい
休日とかなら大体見れてると思うけど、平日のツイッターできない時間帯とかはだいぶ見逃してます。
ないとは思いますが、空リプとかは反応できないので。
通常のリプやDMは通知が出るから見れるのでそちらへどうぞ。

拍手&メールフォーム返信

>拍手返信
コンシューマゲームとして3DSで発売されていた『雷子』がふりーむで無料PCゲームとして配信されたそうな。
ちょっと求めるものとは違うような感じだとは思いますが、企業がフリゲ配信という新しい流れを作っていっているなあ、ということで。

それは聞いたことあるかも。
商業作品のフリゲ化とはすごい大胆ですわな。
無料で過去作品に興味を持ってもらって、新作を買ってもらうとかそういうビジネスが今後できそうな気がします。

3月20日 月曜日

パズドラの話

一昔前のハマりっぷりが嘘のように、今はだいぶ落ち着いてます。
落ち着いてるっていうか、もうほとんどログインボーナスもらってガチャ回すだけになりつつあります。
さすがに5年も遊んだし、飽きてしまうのは仕方ないってところかなあ。
アップデート重ねて新しい遊び方が追加されいってはいるけど、最近いらない方向に追加されてる感じがしてしまう。
あと進化のバリエーション増えても結局今までの強キャラの地位が揺るがないので、進化させる意味がないのが悲しい。
まあ、あとはパズドラが悪いというか、他のゲームが面白いのが悪いですね。FGOとか。
他と比べるとパズドラはイベントのバリエーションとか少なくて、同じことの繰り返しなんですよね。
パズドラはこれからよっぽど面白い要素が入って来ない限り、今後厳しいかもしれないです。
いきなりサービス終了ってことはないでしょうけど、ちょっとずつ縮小していっちゃうんじゃないかなあ。
セールスランキングはまだ上位にいるけど、これほとんどガチャで繋いでいってるようなものかと。
最近のパズドラはやたらガチャには力入れてて、これってソシャゲ末期によくある傾向なんですよね……。
廃課金勢がなんとか繋いでくれてる状態ですが、それらの層がいなくなった時がいよいよ終わり……かな。

拍手&メールフォーム返信

>メールフォーム返信
>脚本の都合に振り回されるキャラの生死
ドラマやアニメに出演している役者陣は、事前に知らされている訳だけど、
視聴者側は事前知識がゼロの状態で視聴することになるので、
原作の無いオリジナル作品の場合だと、
キャラの死亡による衝撃が強くなるのだろうな、と思ったり。
死亡シーンをやたらと使いまわされる某作品はともかく、
とあるシーンでイマイチ盛り上がらないという意味では、
某作品の続編に通ずる部分もあるな、と思ったり。
(後者はクールを重ねるごとに、徐々に化けの皮が剥がれていきましたが)


本来キャラクターの死亡シーンってなにかしら感動があるものですが、オルフェンズはなにかこうもやっとしてしまいます。
細かい設定の荒や多少のツッコミ所なら大目に見れるけど、重要な部分がおざなりになってたりするのは辛いところ。

3月19日 日曜日

アニメ感想

・鉄血のオルフェンズ
もはやわざとなのかと邪推してしまうんだけど、このアニメ人の死亡シーンが盛り上がらなさすぎな気がする。
メインで出張ってたキャラが死ぬなんて感動場面のはずなんだけど、妙に醒めてしまう。
突然の死っていうのもあるんだけど、死ななくても良かったやんっていうのや、ちょっと気を回せば死亡回避できたやんっていうのがほとんどなんですよな。
そのわりに死んだやろっていうキャラが生き残ってたりするのよね。(笑
死ぬ死なないがその場の脚本の都合に左右され過ぎてる感がしてしまう。
あとはもう着地点がどこなのかよく分からないまま進めてる感が伝わって来るのが辛い。

……さすがに逆に面白いとか言ってる余裕がなくなったので珍しく突っ込んでいきました。(苦笑
2期の1話とか面白かったから期待してたんだけどなあ。

3月18日 土曜日

アプリゲームの導入の話

最近わりといろんなアプリをDLしては導入部分だけプレイして放置するという遊びをしています。(おい
いや、導入部分の作りがどうなってるか参考にするためにやってるんですけどね。
導入部分でしっかりプレイヤーの心を掴んで、続きも遊んでもらう。そのためにはどうしたらいいのか。
まず、チュートリアルががっつりあり過ぎて、情報が多すぎたりするとキツいですね。
まだ理解してないのに次から次へと新しい要素が出て来て混乱したりと。
まずはある程度遊ばせるのは大事。
遊んだ上で分かり辛いところを補足していくのが理想かなー、とそんなことを感じました。

アプリレビュー


1ビットローグ 無料
ios Android
掲載日:2017/03/18
ジャンル:ローグライク

アイテムを使う。攻撃をする。階段を降りる。
ひたすらシンプルな作りでありながら、
しっかり面白い、ローグライクゲーム!

ローグ系はまたいつか作りたいのう。

3月17日 金曜日

残業の話

月に100時間までOKとかいう話が出て話題になってるようで。
うちは100時間とか到底いかないなあ。多分過去最高でも60時間やそこらくらい。
今はだいぶ落ち着いて来て、月20~30時間とかそんなもんかな。
今週に関してはまさかの残業0で、毎日こんなに早く帰っていいのかと。
そんなこんなで今週はわりとがっつりアプリ制作進められて満足なのでござった。

3月16日 木曜日

体重の話

うちに体重計あるんだけど、ずっと使ってなくて埃被ってました。
久々にちょっと乗ってみるかと、埃払って体重計ってみた結果……人生過去最高重量になってました! OH!
1人暮らし始めて1年半くらいだけど、そのせいか。
まあ、過去最高と言っても元々痩せ型なので標準よりまだちょい下くらいなんですけどね。
ただ、油断してると標準も突破しかねないので、ちょいちょい計っていこう。

3月15日 水曜日

アニメ感想

・けものフレンズ 10話
すごい勢いで畳に入って来てる!
だいぶ全貌が見えて来た感じかな。新しい謎も増えたけど。
カバンちゃんを最初に見つけたのがサーバルちゃんだったっていうのにもなにか意味があるんでしょうね。
そして次回でアライさん達が追いつく。
サブタイトル的に気になるし、またいろいろ明かされそう。

3月14日 火曜日

有名になることは良いことばかりじゃないなーという話

「面白いって言われると嬉しいですね。普段ツイッターだと『死ね』とかしか言われないですから」

これはパズドラのプロデューサーの山本Pのニコ生での発言。
パズドラという超人気作品を生み出した制作者が普段よく言われるのが『面白い』とかではなく『死ね』ですよ。
僕なんかフリーでゲームを作ってるわけですが、たまにはネガティブな意見ももらうけど、基本的には好意的なものです。
がんばってゲームを作って、世間的に大ヒット作を生み出した結果、言われる意見がコレっていのはなかなか世知辛いもの。
まあ、いわゆる有名税というヤツでしょうけど。
ユーザーが増えればその中にちょっと関わりたくないような人っていうのは増えて来てしまうもの。
有名になるというのはそういう人と関わらないとならなくなってしまうということなんでしょうね。

3月13日 月曜日
※今週は日記のアップと返信などが午後4時頃になります

アニメ感想

・鉄血のオルフェンズ
ホモの次は、さんぴー推し! 薄い本が厚くなるな。
それにしても、この終盤の土壇場の状況で「やっぱ無理だから逃げて隠れようぜ!」って団結するの、逆に新鮮で面白い気がする。

3月12日 日曜日

自炊の話

自分で焼いた魚うますぎ問題。
僕は基本的に肉食なんだけど、魚を焼くことを覚えて以来、焼き魚にハマってます。
色んな魚試してみたけど、サバが一番うまい。
コスパもいいしサバは良いぞ。
次点でサケかな。

3月11日 土曜日

転身アプリ三昧

なんかツイッターだけ見てると、完全にアプリゲームで遊んでるだけの人だ。(笑
まあ、作る参考にもなりますし、多少はね。
今日はちびちびと進めてたFGOの6章をクリア。
うん、これは面白いし、キャラ魅力スゴイし、ガチャも回したくなる。売り上げうなぎ上りになる理由もわかりますわ。
僕はイベントや曜日ダンジョンなんかもほぼ全部スルーしてひたすらストーリーを進めるというプレイをしてました。
ソシャゲというか普通に買い切りゲームの感覚。
それでもちゃんと楽しめたので、ソシャゲ苦手勢にもオススメできる気がします。
キャラ魅力にやられてガチャ回したくなってしまったら沼ですけど。(笑

アプリレビュー


陣取り勇者 無料
ios Android
掲載日:2017/03/11
ジャンル:リアルタイムストラテジー

じわじわ攻めるか、大胆に攻めるか。
マップの仕掛けを駆使して戦うRTS。
マップ自作&共有機能も楽しいぞ!

サーバー利用したシステムはなにか作ってみたいけど難しそうだなあ。

拍手&メールフォーム返信

>拍手返信
最近のガンダムは見てないのでよくわかりませんが、宇宙世紀のガンダムみたいに国と国どうしで戦争をしなくなりましたよね

鉄血なんかはほぼ私怨で戦ってる感じですね。
ガンダムから戦争臭なくなったのは戦後しばらく経ったせいってのもあるのかな。

3月10日 金曜日

これまでのブルークリエイター!

お陰さまでアプリ関係のフォロワーさんが増えて来たので、ここらで自己紹介的なものでも書いてみようと思います。
こちらがパンの中身です。

Q1.なにをやってる人です?
A1.だいたいゲームを作ってます。
今現在はアプリゲーム第一弾を制作してまして、作り始めて半年くらい。
最初は軽くジャブ程度のものを作るつもりだったのに、気が付いたらそこそこ重めのストレートになってる雰囲気。

Q2.なにで作ってるんです?
A2.Unityで作ってます。
Unity歴は1年ちょっと。プログラミングの知識とかはほぼないので、苦労しながらなんとか作ってる感じです。

↓今まで作ったのだと、これが一番時間かけてます。(ジャンプの挙動とか微妙なのであとでリベンジしたい
スーパーユニティちゃんワールド

↓実際一番遊ばれてるのは多分こっち。(わかる人にはわかると思いますが、某教本のサンプルをアレンジしたもの
ユニティちゃんが走るやつ!


Q3.Unityやる前はなにをやってたんです?
A3.SRCというフリーのゲーム制作ツールで15年ほど活動してました。
シミュレーションRPG制作ツールなのに反逆してアクションやらパズルやらいろんなジャンルのゲームを作ってました。
制作本数は40本超。SRC内ではそれなりの評価をもらえてると思います。

15年間で作ったもの紹介動画


Q4.このサイトではなにをやってるんです?
A4.日記を毎日更新してます。
2001年からなので17年休まず毎日。(ごくたまに忘れたり書けなかったりもしたけど
あと毎週土曜日に個人制作アプリ限定でレビューらしきものをしております。

Q5.なんでアプリ作ってるんです?
A5.ゲーム制作で収入を得るというものに挑戦してみたくなりました。
これまでずっと趣味でゲーム制作を続けていて、楽しい面白いっていうありがたい感想をもらったりするのももちろん嬉しいことですが、更に次のステップへ挑戦してみたくなったのでした。

Q6.どこを目指しているんです?
A6.アプリで天下を取ります。
はい、言うだけならタダなので言っておきます。(笑
天下とはなにかと具体的に言ったら、ひとつはとりあえず無料ランキングで1位目指してみたいですね。
何年かかるやらという感じですが、せっかくなので目標はでっかくいきましょう。

自己紹介なのかなんなのかよくわかりませんが、そんな感じで!
リプとかこのサイトのメルフォやら拍手やら、コンタクトはお気軽にどうぞ。
反応あったりするとうれしいので、適当に絡んでやってください。

3月9日 木曜日

アニメ感想

・けものフレンズ 9話
いろいろ新しい情報が来たー。
「これって脱げるの?」はなかなか衝撃。(笑
そうか、服を着るなんて人間の文化だもんなー、動物には大体ない。
それにしてもそうなるとフレンズの服の存在とはいったいなんなのかってなるな。
生まれた時から着っぱなし。破れたり、汚れたりしたらどうするんだろう、とか。

あとしょうもないアバン詐欺にはわろた。(笑
寒いのは嫌だっていう伏線があったから、万一ってことも考えられてちょっとだけヒヤっとしたけど。
今のところ他の人の考察とか読んだりしてないんだけど、そろそろ見てみようかな。
謎解き楽しめるの今の内だけだしね。

3月8日 水曜日

アプリしんちょく


なぜかマップを導入。
それっぽい感じのが出来たので、入れてみました。
上下左右でスクロールできて、街アイコンをタップで別のUIが開く仕組み。
画像情報が多い方が見栄えは良いですな。

そしてこのスクショツイートは僕の出した進捗ツイートの中では一番のいいね数に。
リアクションもらえるの嬉しいですわな。
続ぎもがんばっていこう。

3月7日 火曜日

眠い話

夜勤の日はいつも仕事終わったらすぐ寝るようにしてます。
少しでも昼夜逆転しないように。
そしてその習慣のせいで、通常の昼間出勤の日でも仕事終わって夕飯のあとに猛烈に眠くなるという。
ブラックコーヒーを飲みながら寝落ちしそうになるのを堪えながらアプリ開発を進めるのじゃ。
なにかこうもっと眠気に効くものはないやろか。

3月6日 月曜日

アニメ感想

そういえばパズドラクロスは盛大に積んでるな……。

・けものフレンズ
予告のペンギンのフレンズの話!
予告だと誰が喋ってるんだかよくわからないうちに終わってしまうけど、本編に出て来たら実に個性的なフレンズ達でござった。
アニメだと1話の限られた尺で毎回新しいフレンズが登場するわけですが、きちんと個性発揮しててとても良いですわ。

・鉄血のオルフェンズ
ホモ臭い描写が多いと思ってたけど、はっきりホモだって示されてしまった。ホモォ……。
前々から腐な女子向けの要素多いとは思ってたんだけど、実際女性人気ってあるのかな鉄血。

3月6日 月曜日

アニメ感想

そういえばパズドラクロスは盛大に積んでるな……。

・けものフレンズ
予告のペンギンのフレンズの話!
予告だと誰が喋ってるんだかよくわからないうちに終わってしまうけど、本編に出て来たら実に個性的なフレンズ達でござった。
アニメだと1話の限られた尺で毎回新しいフレンズが登場するわけですが、きちんと個性発揮しててとても良いですわ。

・鉄血のオルフェンズ
ホモ臭い描写が多いと思ってたけど、はっきりホモだって示されてしまった。ホモォ……。
前々から腐な女子向けの要素多いとは思ってたんだけど、実際女性人気ってあるのかな鉄血。

3月5日 日曜日

アプリしんちょく

久々に新しい画面スクショでございます。



いわゆる実績的なやつです。
達成するとなんかもらえるというもの。
ただ記録が見れるだけじゃなくて、こうやってなにか報酬があればやる気が出るはず!

これでそろそろいい加減基本的なシステム部分は出来たかな。
パラメータを振ってバランス調整へ。

3月4日 土曜日

アプリの動画広告の話

上手いこと導入されてるアプリを見ると関心しますね。
動画なので一度始まってしまうと見てるしかなくなるわけですが、そもそも待ち時間の多い放置ゲームなんかだと苦にならない。
むしろ動画広告を見た方がポイントの溜まりが早いので結果効率がよく、ゲームを早く進められるようになる。
これをどう取るかは人それぞれかもしれないですが、上手いこと『得したように見せる』っていうのが重要なんでしょうな。
僕も今作ってるアプリでは動画広告は導入したいと思ってるので、その辺り上手いことやってみたいものです。

アプリレビュー


太陽人間 無料
ios Android
掲載日:2017/03/04
ジャンル:放置系育成ゲーム

叱る? 褒める? ほったらかす?
選択次第で見た目も変化!
息子の言動も楽しい放置育成ゲーム!

むすこ(意味深ではない

3月3日 金曜日

ニンテンドーのスイッチ

今日発売だとか。
ニンテンドースイッチはUnityで個人開発でも参戦できるらしく、夢が広がりますな。
まあ、僕はやらないですけど、興味はあるところ。

家庭用ゲームといえば、1人暮らしする時に一応やるかと思ってPS2、PSP、3DSを持って来てあるんですが、結局この1年半全く遊ばす……。
もうスマホゲーで十分になっちゃうのですよなあ。
このまま埃被っていくことになりそうです。

拍手&メールフォーム返信

>拍手返信
無課金だけでガチャやろうって考えは貧乏の常套手段ですからね。私もそうです。
FEヒーローズで本当に欲しい英雄の実装を待って召喚を我慢する……気持ちはめっちゃわかります!

課金しようと思えばできなくもないですが、無課金でここまでやってやったぜドヤ!っていうのがやりたいので。(笑
ある意味、縛りプレイ的な。

3月2日 木曜日

ガチャは悪い文明?

グラブルが毎日無料10連始まったので、ログイン勢が本気を出しました。
まあ、グラブルは無料でガチャが引ける時だけしかやってないんですけどね。(おい
全然進んでないのにキャラは大量にいるっていう。
パズドラなんかもそうですが、僕はソシャゲの類で課金したことがなく、無料でガチャを回し続ける悪質(!?)なプレイヤーです。
ハズレてもお財布は痛まない! ノーダメージ! 無敵!
しかし、精神的なダメージはあるのでござった。
パズドラ剣心ガチャの師匠を出すために石50個以上費やしてしまってツライ!

拍手&メールフォーム返信

>拍手返信
ツイッターでか日記でかは忘れましたが、以前パンさんが『ゲーム内イベントをやっているのではなく、やらされていると感じたらそろそろやめ時』とかおっしゃっていたような気がしますが、私も(後発プラットフォームではあるが)サービスイン当時からガラケーからやってきたゲームに対してそのように感じつつありました。
そんな中でのサービス終了のお知らせが本日なされました。
やめどきかなと思った矢先にサービス終了の発表とかタイミングが絶妙すぎてなかなかどうしてちょうどいいんだと思いました。

それはなんとも絶妙なタイミングですね。
運営側もプレイヤーが離れていってるっていうのはわかってたんでしょうね。
ガラケー時代から続くっていうと今の時代だとなかなか厳しそうですな。
あと拍手昨日の返信分のところ見落としてすいません。

3月1日 水曜日

日記

今日から3月という噂を聞いたんですが、本当ですか!?
もし今日が本当に3月だとどういうことになるのかというと……すでにアプリ第一弾を作り始めてから半年経過したということになります!
時間の経過早すぎィ!
あるいは僕の開発が遅すぎィ!
なにを作るにもいろいろ調べながらだから進みが遅いのはまあ仕方ない。
遅いのは最初だからということで、その辺はあまり気にせずいきましょう。
アプリ1個作れば、それなりにレベルアップしてると信じて。

当サイトはリンクフリーです。
バナーは下記アドレスで直リンクを推奨。


http://pannn.sakura.ne.jp/burubanner.png

管理人:パン
個人的にご用のある方は、メールフォームにてメールアドレスを
記入してくだされば、日記では返信せず、メールにて返信させていただきます。

■サイト製作環境■
画面サイズ1280×720以上推奨
IE11.0、FireFox47.0で確認
※当サイトはUnity Technologies Japan様とは関係ございません。
c Unity Technologies Japan/UCL
Copyright (c) 2010-2016 ブルークリエイター All rights reserved.